Twinray256

二つの光が一つになるまでの道のり

自分軸 ˚✧₊⁎ツインレイ

今回の日記はほんとに自分のアウトプットとして書いてるような内容です

ですが一番下にツインレイ云々に関わらず参考になりそうなURLをのせています

必要な方に届きますように˚✧₊⁎⁎⁺˳✧༚



昨日、久しぶりに友達と会いました


コロナになってから、コロナを理由にして友達と会うことを極力避けていました


それはコロナだからということだけではなく

彼とサイレント期間になってから魂を抉られ引きちぎられたような身体、魂、精神への言葉に

言い表せないような苦しみ、大きなショックからとても人に会える状態ではなくなったからです


人の一生はあっという間、それを本能でわかっているから人は心変わりができる生き物なんだと思う

だけど、今回はそうはいかなかった


今までの恋愛とは違う、これまでの出会いとは違う

全く違う感覚なんだよ


そんなことを友達に話してもやはり理解されない

さっさと次の人を見つけなよ、となるのが目に見えていたから

もしそれを言われてもわたしの心は揺らぐことはなく理解してもらえない寂しさと悲しみだけが残るのがわかる


だから人と会うのを避けていた


だけどそれは

人の言葉、雑音に惑わさることなく

自分に集中して

自分の内面と静かに向き合う日々の始まりとなりました



わたしは自分の気持ちとは裏腹に人に合わせてしまうことが多々あったり、人の言葉を正面から受け止めて受け入れてしまったり人の表情、しぐさ、声、かもしだすエネルギー、色んなものを無意識に感じ取ったり


素直100%でできている素材みたいな感じなので

受け入れすぎてしまったり

無意識人にコントロールされやすいところがあるので


誰からも何も言われず自分の心と向き合う日々をここ1年ぐらい続け、ほとんど家族と仕事関係の人以外と接することなく過ごすこの時間はとても貴重な時間となっているんだということを今日わかった

(遅っっ)


そんな日々の中でほんとに少しずつ少しずつ、自分の見えなかった気持ち、見えていたのにフォーカスをあてなかった気持ちが見えてきて"自分"が見えるようになってきました


自分がどうしたいのか

どう感じどう思うのか

自分がここにいるという感覚


感じる



友達と久しぶりにたくさん話して、

家に帰ったときにふと

あれ?なんかわたし変わったなあ


そう気づきました


話している時、ただ同調したり、共感できなくても自分を無意識に押し殺して合わせる部分があったり、相手の表面の言葉や思いにそのまま素直に反応していたり、おそらくお互い無意識にコントロールする側、される側になっていたときがあったりしたと思うけど、


それがなかった


相手の言葉の意味

奥にある思いと考えが

以前よりクリアに見える感じるわかる

それに対しての自分の気持ちや思いがわかるから自分がぶれることなく相手とコミュニケーションとれるようになっていた


軸ができている


だから人に共感することはある

相手の色んなものも感じとる

だけどそこからコントロールされることも流されることも人と比べて自分を称賛したり卑下することもなくなっていた

そして人のことを以前よりも奥の方まで見える

その人の本質がわかるようになっていた


相手と自分の状況や気持ちを俯瞰してみることが以前よりはだいぶできるようになっていた


変わった


自分でもびっくりした


そして人のことを羨んだり妬んだりする気持ちも一切なくなっていた


それは自分を受け入れて抱きしめてるから

自分を愛しているから

だから人と比較することも自然となくなっていた


"サイレント期間は魂を成長させるためにある"

決まり文句のようにツインレイについての情報の中に入っているその文の意味



その言葉の表面的な意味は理解していたけれど、

最近それがどういうことなのかがよくわかる


不要なものがどんどん削ぎ落とされて魂がクリアに本来の姿に戻ってきてる、書き換えられてきているのが自分でもわかる


彼を想うとき、彼への愛を感じるとともに大きな不安、恐怖、寂しさ、彼への怒り、自分の自己犠牲の感情色んなものも付随してたように思う


なんでわたしがこんなに頑張らなきゃならないんだ

闇に落ちたのは彼自身のせいでしょ?


怖くて、不安でそれをかき消すように呪文のように彼と一緒になれる、そう言い聞かせて自分を雁字搦めにしていた



そういう気持ちに毎日苛まれてた

※そもそも目に見える部分では彼とは全く違う歩みをしているように見えるが自分自身も同じように闇に落ちているのに自分のことはまったくもって棚にあげてしまってた。。。(╹◡╹)



今もそういう気持ちも少し湧き上がることもあるし不安になるときもある

だけど、なんかそこから解放されてきた



不安や恐怖からくる言葉や思いは、

相手への愛ではなく、自分を表面的に慰めようとしているだけ


自分の闇の感情、負の感情をしっかり受け止めて味わい尽くすと決めて自分の気持ちから逃げなくなってきたから



彼の魂の叫び苦しみを感じるから

そこに寄り添っていきたいから

彼の全てを受けとめて抱きしめたいから



目に見える現実に変化は見えなくても、

何かが大きく変わった

急に変わったわけではなくほんとに少しずつ少しずつ感情の段階を経て変わってきた

そして今でもとまることなく変わり続けている

同じ感情の中で右往左往してるように見えて進んできていたんだなあ



以前のわたしと違っている


これが自分軸ってやつなのか!


自分の魂の成長段階がどこなのか

そんな答え合わせができた日だった




自分の感情の解放の仕方

ブロックの外し方

地球、宇宙の真実


についてとてもわかりやすく描いてくださっているマンガです

ご存知の方もいる漫画かもしれませんが

感情やブロックの解放はこちらの漫画のやり方が参考になります



沢山の必要な方に届き

その方のアセンション

地球のアセンション

宇宙のアセンション

がどんどん進んでいきますように・*:.。. .。.:*☆




感じて!プレアデス-ジャンプルーキー

https://rookie.shonenjump.com/series/FlR8CfE2XH8